オーストラリア・ワーキングホリデー 仕事内容

オーストラリア ワーキングホリデーと一概に言っても、各 留学エージェントごとに留学プログラム・価格・サービスはさまざまです。各社を賢く比較し、親身に相談にのってくれる留学エージェントとの出会いが肝心です。留学エージェントに一括で資料や見積りを取ることで、あなたに合ったオーストラリア ワーキングホリデーのプログラムがきっと見つかります!

オーストラリア ワーキングホリデーの仕事について

オーストラリア ワーキングホリデーと仕事の関係
ワーキングホリデーでの滞在の主たる目的は、休暇ならびに旅行であるのが前提ですので、通学・就業(1雇用主につき)は各3ヶ月以内という期限が設けられています。それを超えて通学・就業したい場合は、学生ビザ・一時居住ビザなどが適しているでしょう。
仕事で困ったときは・・・
オーストラリアで最も仕事が豊富なのは都市部や観光地です。語学力が乏しくても、日本人観光客向けの日本語で対応できる仕事が見つけられるでしょう。仕事探しに困ったら留学エージェントや留学カウンセラーなどに頼ってみると斡旋が見つかる場合もあります。
人気のファームステイ
地方地域でのファームステイも人気があります。具体的には住み込みで行う農作業や果樹園での収穫、ぶどうの木の剪定などの手伝いをしながらのオーペアです。季節労働は2度目のワーキングホリデー ビザ取得の条件でもありますので、ぜひ体験しておくと良いでしょう。
まずは気になる費用について調べてみよう。ワーキングホリデーナビでは、カンタン入力で最大6社から関連情報を教えてもらうことができます。
今すぐ一括見積り

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.