イギリス・ワーキングホリデー 滞在都市

ホーム > イギリス > 滞在都市

カナダ ワーキングホリデーと一概に言っても、各 留学エージェントごとに留学プログラム・価格・サービスはさまざまです。各社を賢く比較し、親身に相談にのってくれる留学エージェントとの出会いが肝心です。留学エージェントに一括で資料や見積りを取ることで、あなたに合ったカナダ ワーキングホリデーのプログラムがきっと見つかります!

カナダ首都 オタワ(オンタリオ州)

首都オタワやカナダ最大の都市である人口400万人のトロントを有するオンタリオ州は、カナダの行政・経済の中心地ですが、80以上の民族が共存する、多民族国家カナダを象徴する州でもあります。約80もの言語が話されていると言われ、まさに人種のルツボ的な様相です。世界各国からの観光客でにぎわうナイアガラの滝や、メジャーリーグの野球観戦も楽しめる地域です。トロントは大都市でありながら比較的アジア人が少ない地域ですので、外国人に囲まれて生活したい人には適しているでしょう。

自然の豊かなエリア

ブリティッシュコロンビア州
カナダ第三の都市バンクーバーは日本からの玄関口で、日本人観光客も多い街です。日本人向けの仕事を探しやすくワーキングホリデーにも特に適した都市と言えるでしょう。世界で最も住みやすい都市とも言われ、近代的な大都会と美しい海や緑に囲まれています。州都ビクトリアは温暖な気候で過ごしやすく美しい街並みが魅力的な街です。ビクトリアは盛岡市と姉妹都市提携しています。世界的なスキーリゾートウィスラーでは2010年バンクーバーオリンピックの会場のひとつとなる予定です。
アルバータ州
州都エドモントンや、国立公園の中に立地するジャスパー、冬季オリンピック開催地でカウボーイの伝統の残る街カルガリーなどを有する州です。雄大なカナディアンロッキー、世界遺産にもなる恐竜公園や、オーロラ鑑賞スポットなど観光地としても見所満載の地域です。
プリンスエドワードアイランド州
カナダで最も小さく人口も少ない州でありながら、「赤毛のアン」の舞台としてあまりにも有名。アンの世界を再現するような親切な人柄の一家にホームステイしたり、キルト教室、刺繍教室でレッスンを受けたり、放牧を手伝いながらのファームステイ、オーペアなどがお勧めです。

フランス語のエリア

ケベック州
フランス文化の影響を強く受けるケベック州は公用語もフランス語です。シャトーフロントナックで知られる州都であるケベックシティや、北米の小パリとも称されるカナダ第二の都市モントリオールなどがあります。モントリオールはフランス語圏の都市としてはパリに続く第二の規模の都市と言えます。英語習得よりもむしろフランス語習得を目指す人にお勧めです。
まずは気になる費用について調べてみよう。ワーキングホリデーナビでは、カンタン入力で最大6社から関連情報を教えてもらうことができます。
今すぐ一括見積り

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.