フランス・ワーキングホリデー ビザ申請

ホーム > フランス > ビザ申請

フランス ワーキングホリデーと一概に言っても、各 留学エージェントごとに留学プログラム・価格・サービスはさまざまです。各社を賢く比較し、親身に相談にのってくれる留学エージェントとの出会いが肝心です。留学エージェントに一括で資料や見積りを取ることで、あなたに合ったフランス ワーキングホリデーのプログラムがきっと見つかります!

フランス ワーキングホリデーのビザ申請条件

フランスワーキングホリデー ビザ申請の条件は以下の条件をすべて満たす必要があります。
  • 申請時において満18才以上30才以下であること。
  • フランスに休暇としての渡航予定者であり、なおかつ仕事に就く意志のある者。
  • 行きの航空券の所持者で、一年間有効のオープンチケット、もしくは帰りの航空券を買えるだけのお金の証明書を持っている者。
  • 所持金が2500ユーロ以上である証明書(トラベラーズチェック購入証明書または銀行残高証明書)
  • 健康である者。
  • 以前にフランスへワーキングホリデー ビザを取得していない者。
  • 子供同伴でないこと。

フランス ワーキングホリデーのビザ申請

フランス ワーキングホリデー ビザの有効期間はフランスに入国する日より1年間となっていますが、ワーホリビザ申請時に入国日を明らかにしている必要があります。ヨーロッパ内にあるフランス各県でも有効とですので、周遊をプランにいれてフランスワーキングホリデーのプラチナチケットを是非有効に活用して下さい。

フランス ワーキングホリデーのビザ概要

フランスのワーキングホリデー ビザは人気が高く定員が少ない大変狭き門であるのが実情です。まず論文審査に合格しなければならないためしっかりした目標意識が必要です。語学留学や観光が主目的である場合は、まず観光や学生ビザで語学研修をしてからワーホリ制度を利用したほうが有効に生かせるのではないでしょうか。

まずは気になる費用について調べてみよう。ワーキングホリデーナビでは、カンタン入力で最大6社から関連情報を教えてもらうことができます。
今すぐ一括見積り

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.