ドイツ・ワーキングホリデー 仕事内容

ホーム > ドイツ > 仕事内容

ドイツ ワーキングホリデーと一概に言っても、各 留学エージェントごとに留学プログラム・価格・サービスはさまざまです。各社を賢く比較し、親身に相談にのってくれる留学エージェントとの出会いが肝心です。留学エージェントに一括で資料や見積りを取ることで、あなたに合ったドイツ ワーキングホリデーのプログラムがきっと見つかります!

ドイツ ワーキングホリデーの仕事について

仕事の探し方
ドイツ ワーキングホリデーでの仕事探しは、地区の労働局、中央労働仲介所の紹介が受けられます。また都市部ではインターネットの日本人向け情報や日本人向け新聞などの求人広告があり、日系企業向けの会誌などに「求職中」の記事を載せてもらえるサービスもあります。日本料理店や日本食材店の店頭の張り紙から見つかることも。
仕事の種類
ドイツ ワーキングホリデーで仕事を探す場合、観光地ではレストラン、免税店、お土産店、観光客向けの仕事などが検討できます。ホームステイ先の家事や育児を手伝うオーペアもあります。ただし最低限ドイツ語力が必要になりますので、まずは語学習得を進めてください。
インターンシップ プログラム
ドイツ ワーキングホリデーで仕事をするならば、マイスターへの弟子入りという貴重な体験も選択肢に入れましょう。90日が上限になりますが、1週間程度からの体験コースもあります。家具作りやパン・ビール作りなど、ドイツの職人技を実際に体験できるインターンシップ プログラムも留学エージェントから提供されています。
まずは気になる費用について調べてみよう。ワーキングホリデーナビでは、カンタン入力で最大6社から関連情報を教えてもらうことができます。
今すぐ一括見積り

当サイト掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。Copyright (C) IBI Inc. All Rights Reserved.